デリ嬢のトークの面白さについて

サービスの時間はもちろんですが、僕にとってはサービス後のおしゃべりの時間もデリヘルを利用する上での大きな楽しみの一つです。おしゃべりの時間はメインじゃないしメインは性的なサービスなので優先度はもちろん下がりますが、やっぱりデリ嬢の良し悪しを評価する上ではトークの面白さというものも入ってきます。そのためノリが良かったり一緒に過ごす時間が楽しかった子はその後も継続して呼ぶことがあります。一方でどんなに見た目が良かったとしても、愛想や態度やノリが悪かったり、一緒にいる時間をつまらないと感じさせるような雰囲気を出している子は基本的にそれ以降は決して呼びません。

先日来てくれた子もとてもノリの良い子で一緒の時間を楽しめました。出会いがしらにいきなり抱きついてチューしてきて「呼んでくれてありがとうございます!」と言われた時の愛想だけで、チェンジという拒否権は剥奪されてしまいました。正直見た目は僕の好みではなく、チェンジしても良いかなくらいの印象だったのですが、その後楽しめそうな雰囲気を醸し出していたので、そちらに賭けることにしました。結果は大成功です。プレイ中は無駄なトークをせずプレイに集中させてくれた一方、終わった後のトークはとても面白くて、チェンジしなくてよかったなぁと感じました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ